脱ダサイ!女ウケ抜群のファッション3パターン

女ウケするファッションの事例のストール

「どんなファッションをして良いのかわからない」
「いつも自分で洋服を選んでもダサくなってしまう」
「女ウケの良いルックスにしたい」

という悩みを僕自身がホストやナンパ師時代に様々なファッションジャンルのオシャレでモテる先輩達から学んできた女ウケの良いファッションをご紹介します。

このページに書かれてあるファッションを参考にすることによって、あなたに対する女性の見る目は大きく変わります。必ず良い方向に向かっていくでしょう。

1.  あなたが狙いたい女性はどのジャンル

正直、女ウケの良いファッションといっても、女性の見た目の好みにより異なる。ファッションは文化的な側面があり、比較的自分と似たファッションジャンルを好むもの。

街中を歩いているカップルを見てもらえれば実感できると思うが、大半は似たファッションの系統をしている。極端な話をすればビジュアル系バンドが好きな赤髪の女性が黒髪短髪のさわやかなジャニーズ系と歩いているケースは少ないはず。

あなたが好きなタイプの女性に好かれるには、ファッションのジャンルを合わせるのが 1番成功率が高まる方法となる。

第一印象で相手のファッションなどの文化的な価値観にマッチするので一気に『好意の5段階レベル』の上位の好意レベルに達することができる。

2.  女ウケするファッションジャンルの3パターン

2−1.  1番無難に女ウケするファッション

キレイめカジュアル系と呼ばれるジャンル。最近は109系の若者向けの雑誌もキレイめカジュアル系になってきているように思えるために、お兄系もここに含まれると考えれる。髪型や着ている人の雰囲気により異なるファッション。

女ウケするファッションの事例の白シャツ

こういう身体のラインにあった細身のシャツやジーパン、黒パンツなどを革靴やブーツなどと合わせていく。無難な服装になりやすい

女ウケするファッションの事例のストール

もう少し、女ウケ度合いを高めたいならば、「かわいい」「オシャレ」と言われるように無難なキレイめカジュアルなスタイルに、ストールなどのワンポイントのオシャレポイントを目立つようにアピールすると凡庸さは少し避けられる。

このジャンルに興味のあるならば、

・スマート
・ファインボーイズ
・メンズナックル(キレイめの男臭さやセクシーさを強調している雑誌)

というファッション雑誌を参考にしてみて欲しい。このジャンルは他にも年代別でファッション雑誌が出版されている。

2−2. ギャルやロリ系などの女ウケが良いファッション

女ウケするファッションのビジュアル系事例abc

ビジュアル系と呼ばれるもので、夜系の仕事をしている女性には、なぜか好む子が多いジャンル。比較的ギャルやロリ系に多い。

体型も細身の男性に似合うファッションジャンルで、顔もソース顔の男性におススメ。メイクをしていたりもするので、ファッションに興味のなかった人がいきなり取り組むには抵抗の強いジャンル。

女ウケするファッションのビジュアル系事例ホスト

こういったホストっぽい見た目を好む女性も同じ傾向に入る。パンダ自身もホストだったときは、比較的ビジュアル系の好きな女性からはウケが良く、数多くのバンギャと交尾してきた。

このジャンルに興味のあるならば、

・メンズスパイダー

というファッション雑誌を参考にしてみて欲しい。

2−3. 美容系やアパレル系などの女ウケが良いファッション

巷ではサロン系などとも言われるジャンル。サロンとは美容室のことを指し、全体的に中性的な雰囲気をかもし出す。洋服も高くオシャレ初心者には厳しいが、美容系やアパレルなどの美意識が高い子たちにモテる傾向がある。

パンダの友人の青山で美容師をやっているサロン系のナンパ師もよく渋谷などで逆ナンパをされているので、実際にモテているのを目撃しているので、間違いない事実だと思われる。

女ウケするファッションのサロン系

サロン系はこうやって胸元がゆるいドレープというのを上手くつかって中性的なフェミニンな雰囲気を構築している。

このジャンルに興味のあるならば、

・メンズノンノ

というファッション雑誌を参考にしてみて欲しい。

3. 女ウケの良いファッションの構築方法

ファッションのジャンルも大きく分けると、ストリート系、B系、ハイブランド系、モード系、オラオラ系、渋谷系、原宿系、とたくさんの名称がある。パンダは女ウケが良いファッションジャンルは大まかに分けると上記の3つと考えている。

ビジュアル系やサロン系を極めれば、一部の女性の女ウケは抜群で見た目だけで食いつきは大きく跳ね上がるだろう。

しかし、それらはハードルが高いので、ファッションセンスに自信のない人は「キレイめカジュアル系」に挑んでみて欲しい。

いろいろと流行により服装のシルエットがバブル期風にダボダボになったりも雑誌ではしているが、結局「抱かれたい男」に選ばれるようなタレントは未だに「細身のキレイ目系統」のファッションをしている。だから、まだまだこの系統が「女性にモテる男」ということで間違いないだろう。

3−1. 女ウケの良いファッションを構築する3ステップ

こうやって女ウケのするファッションを調べたりするくらいだから、少なからずファッションに対して苦手意識を持っていることだと思う。女ウケするルックスを手に入れるのも一朝一夕では身に付くものではない。

中学生からオシャレに興味を持った人ならば13歳からであり20歳になる頃にはオシャレ歴は7年にもなる。25歳からオシャレに興味を持つことがどれだけ遅いことかわかるだろうか。

この差を埋めるためにはどうしたらよいのか?

それは、子どもにはできない大人としての行動範囲の広さや経済力を使ってしまうということに限る。ファッションセンスは多くの試行錯誤によって生まれる。さっさと試行錯誤をするには、知識を身につけたら、服を買いまくるのだ。お金がなければ試着をしまくって、洋服屋に遊びに行くのだ。

 

ステップ1: 下準備
〜雑誌を買って目指すルックスのイメージを作ったり、足りないファッションアイテムをリストアップしたりする。髪型も整えておくことが重要。服装は髪型でも大きく選ぶものが変わる。
ステップ2:試行錯誤
〜洋服は自分に似合うかどうかは着た数に比例する。だから、多くの洋服屋に行き、試着を繰り返したり、実際に購入してみたりと試行錯誤を繰り返す。年齢や体型、身長などで大きく同じジャンルでも似合うものと似合わないものが出てくる。自分を知る段階。
ステップ3:あなたに似合う女ウケするファッションが見つかる
〜試行錯誤の末に、あなたに似合うファッションが感覚的にわかるようになってくるはず。ここまで来るのに人によっては3ヶ月も掛からないと思う。多くの洋服を着て、多くのオシャレな店員さんに話を聞くことで辿り着く。

 

この3ステップを踏むことで女ウケするファッションは手に入るようになる。

まとめ. あなたの好みの女性にウケるファッション

女ウケするするファッションとは、あなたが好む女性にモテるためのファッションだ。だから、まずはあなたが狙う女性が好むファッションを知り、それを達成するための情報をファッション雑誌から仕入れる。

そして、あとは同じ系統の洋服屋に実際に行き、試着したり洋服を購入したりと真似をし続けていく。それにより、あなたの年齢や体型などに応じた似合うものがわかってくるだろう。

見た目が変われば、女の子の反応も大きく変わり、あとは内面のみで勝負ができるようになる。そうなれば、あなたの魅力をわかってくれる女性も増え、交尾だろうが、交際だろうが好き放題できるようになる。

多くのメスを選べるオスパンダにあなたもなることが出来るようになる!是非、優秀な遺伝子を残せるオスパンダとして、日本を少子高齢化から救って欲しい。

無料プレゼント:ベタ惚れ会話テンプレート

特に、女性との会話が苦手だったり、狙った女性と恋人関係に発展させることができない方向けの教材になります。あなたはこの無料教材を手に入れることで、

・女性と出会ってから2時間でセックスに誘導する方法
・友達止まりから自動的に彼氏候補として見なしてしまう心理テクニック
・あがり症で極度の人見知りな男性でも女性との会話の話題に困らなくなる方法
・狙っている女性を彼女にする具体的なトーク術
・女性にあなたのことを他の男とは違う「特別な男」だと認識させる方法

などなど。他にも多くの恋愛ノウハウを学ぶことができます。300人以上の女性を落してきたジゴロパンダが実際に使っているトークテクニックを完全無料0円で全てをプレゼントします!

無料プレゼントはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す