【えっ!】LINEメール返信が来ない際の女性心理

女の子メール返信来ないのメイン画像

「落としたい女の子からメールやLINEの返信が急に来なくなった」

こういった状況に落ち入った場合に不安になってしまい、「嫌われた?」「なんかしちゃったかな?」とオドオドしてしまっているかも知れない。

メールやLINEの返事が来ない場合に、この状況を逆転する方法をあなたにお教える。是非、ガツンと好きな女の子にカマして、惚れさせてハメてやって欲しい。

1. 女の子とLINE・メールをする目的は明確か?

まずは復習をしよう!『 LINEの既読無視の打開策 』というページでも細かく取り上げているので、もっと詳しく学びたい場合は参考にして欲しい。

あなたは大丈夫だとは思うが、何事も目的がぶれると上手くいかない。次に行く島も決まっていない段階で、航海に出ても遭難するのがオチだ。メールやLINEの役割は、

『デートまでの中継役』

これをしっかりと、30回ほど口で魔法のように唱えて、あなたの脳みそに焼き付けて欲しい。メールやLINEで連絡を取ること自体には大した価値はない。文章のみで惚れる女の子は超重症の精神病患者くらいだ。

女の子の中でLINEやメールは、寂しくてかまって欲しいときに楽しくやり取りをしてもらえればくらいにしか考えていない。つまり、暇つぶし程度。心にガツンと響くものはない。

恋愛はガツンと相手の印象に残るパンチがないと好意を持ってもらえない。それは「楽しい」「嬉しい」「トキメキ」などの様々な感情のカタチはある。しかし、それを文章のコミュニケーションであるLINEやメールで伝えることは難しい。

どちらかというと文章のツールは相手の捉え方一つで、どうにでもなるので対面のコミュニケーション以上に、失敗をする可能性が高い。こんな危険で計算できないものに頼ってはいけない。これも覚えておいて欲しい。

『メールだけで仲良くなろうと考えない。全ての勝負はデート』

これも大脳皮質にでも送っておいてくれ。

※『『女の落とし方』の5段階の好意レベルの項目なんかは参考になると思うので学んでみて欲しい。

2. 女の子からLINE・メールの返信が来ない際の逆転策

※『 LINEの既読無視の打開策 』の「4. 対処法」でも詳しく解説しているので参考にしてくれ。

このページのタイトルにある女の子からメールが来ない際の逆転策は

『メールをしない』

これが答えになる。

はっきり言うと、会っているときに好意を勝ち取れなかったからメールの返信が来ないのだから、根本的に自分を変えて再チャレンジをするのが最善策だ。職場や学校ならば、また会う機会もあるはずだ。

上記の『 LINEの既読無視の打開策 』にも書いてあるが、メールやLINEでは女の子からの減点対象になる項目が出てきやすいので、相手に心理的にも、肉体的にも負担のないように接して、好意などは会っているときに伝えるものだ。

出会い系やナンパなどで出会った女で、次に会う機会もない場合はもう諦めて、次の女をハントしに行くのがベストだ。それでも諦めることができない場合は、相手の負担のないメールを1週間〜2週間ほど送り続けて「復活」を目指す。内容は「元気?」「生きてる?」で十分だ。

それでも、連絡が来なければ、連絡を絶っても良い。そうすれば、寂しいときに、「元気?」「なんで連絡くれないの?」と女側から連絡をしてくるようになる。女性心理として、

「追いかけられると逃げたくなる」

この心理をメールやLINEでは利用をするのだ。全くタイプではない女の子からメールが頻繁に来ると返信がストレスになるだろう。そうやって追いかけては相手の心理の負担になる。それはオスとして避けなくてはならない。

女の落とし方』の5段階の好意レベルでも書いてあるが、惹き付けて追いかけさせるのがベストな対応だ。しかし、そうはいかない状況なのはわかっている。

だからこそ、今は耐えて追いかけさせるために、タイミングを計り、デートに誘える次のチャンスを待つしかない。そのために、ルックスや会話力などを磨いておくのだ。女の子には

「寂しい」「かまって欲しい」「悩んでいる」

などの連絡を人としたいタイミングが必ず出てくる。この瞬間を逃さないことだ。

モテる男になりたいならば、出会いを増やしておくに限る。そうすれば、自分の魅力も磨かれて、気持ちの余裕も生まれる。今、狙っているメスに交際や交尾の期待をすればするほどに、不安が大きくなる。その期待を他の女に分散していくのが、最善の不安の解消の仕方。

まとめ.  女の子とのメールLINEで返信を求めない

相手に何かを求めるということは、それだけの対価を相手に与えないといけない。

『等価交換。なにかを得ようとするならば、なにかを代償としなくてはならない。』
by エドワード・エルリック(鋼の錬金術士)

相手から好意的な反応を得たければ、相手に好意を与えなくてはいけない。要求をするのではなく、相手にポジティブな感情を与えることを常に考えて欲しい。

女の子に返信を求めるのは好意が足りていないのだ。だから、ここは我慢をして好意を与えることができる準備をするか、相手が困ったり、寂しいと感じるタイミングを待つしかない。

恋愛は「ハプニング、タイミング、フィーリング」という言葉もあるように、フィーリングがぶれて連絡が途絶えたのならば、タイミングを待つのだ。

女の子からメールLINEが来ないの勝機は「タイミング」に有り。

無料プレゼント:ベタ惚れ会話テンプレート

特に、女性との会話が苦手だったり、狙った女性と恋人関係に発展させることができない方向けの教材になります。あなたはこの無料教材を手に入れることで、

・女性と出会ってから2時間でセックスに誘導する方法
・友達止まりから自動的に彼氏候補として見なしてしまう心理テクニック
・あがり症で極度の人見知りな男性でも女性との会話の話題に困らなくなる方法
・狙っている女性を彼女にする具体的なトーク術
・女性にあなたのことを他の男とは違う「特別な男」だと認識させる方法

などなど。他にも多くの恋愛ノウハウを学ぶことができます。300人以上の女性を落してきたジゴロパンダが実際に使っているトークテクニックを完全無料0円で全てをプレゼントします!

無料プレゼントはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す