可愛い彼女が欲しい男性が1週間で彼女を作る2ステップ

可愛い彼女が欲しいのメイン

見ているだけで思わずニヤけてしまうほどの可愛い彼女を作りたいと思ったことがあるはずだ。

女性は見た目だけではなく、性格の相性や価値観の合ったりといった中身が重要なのはわかっている。しかし、せっかくなら見た目も良くて、タイプドンピシャの方が良いに決まっている。

そこで今回は性格も見た目も妥協のない彼女を1週間で作る方法を紹介していく。あくまでも、1週間ということも可能であるという話だ。その理由はこれから中身を知っていけば、すぐに納得してもらえるだろう。

1. 可愛い彼女が欲しい男性が知るべき女性の性質

まず、可愛い彼女が欲しいという男性は、この女性の性質を知っておくべきだ。

「女性は男性に対して優先順位をつけている」

こういう辛い現実があるのだ。この性質を把握しておく必要があるのだ。魅力的な女性ほど、色んな男性に誘われて口説かれやすい。その中から、

「1番、2番、3番、・・・10番」

と男に対して順番をつけていくのだ。これは無意識に行っているものなので、女の子の性格の良し悪しに関係ない。

大体、多くても5番手くらいまでしかいないだろう。

基本的には、彼氏や婚約者などは1番に必要がある。一切好意のない男相手だと「その他多数の男」になる。

女の落とし方』の「1. 女が男を好きになる仕組み」に書いてあるが、女性は男の魅力から価値を値踏みしてそれにより優先順位をつけていく。

それにより、

・友達止まり
・彼氏候補
・彼氏
・子どもを産みたいほど好き

などと自分の中で決めていく。

もしも、彼氏持ちの男を落としたい場合は、その彼氏との関係が崩れそうになって優先順位を奪えるときがタイミングが狙い目になる。逆に、それ以外のタイミングだと難しい。

このように、女性は男に価値をつけて、それにより優先順位をつけるという性質があるのを覚えておいて欲しい。1円の価値もないか、100億円の価値のある男かと数字で考えてみるとわかりやすいと思う。

2. 可愛い彼女を作る方法

この女性の優先順位をつけるという性質を理解した上で、「可愛い彼女を作るにはどうしたら良いのか?」という話をしていこう。可愛い彼女を作るには、以下の2ステップを踏む必要がある。

ステップ1:男としての魅力を高める
ステップ2:ライバルのいない場で出会う

それぞれを解説していく。

ステップ1. 男としての魅力を高める

女性の優先順位の上位に行くために、男としての魅力を高めるのは当然のことだ。

・清潔感のあるルックス
・コミュニケーション能力
・男らしさ
・デートでのエスコート術
・仕草や癖
・趣味

などなど。女性にとって魅力的な男になる必要がある。

なぜ、男としての魅力を高めて、女性に男の価値を感じさせなくてはならないのかはこういった考えからだ。

彼女ができない理由
↓↓↓
女性との関係を深めることができない
↓↓↓
女性に相手にされない
↓↓↓
彼氏候補になるためのレベルの魅力がない
↓↓↓
女性の気持ちを萎えさせている原因を抱えている

この女性の気持ちを萎えさせている原因を改善していって、男としての魅力をレベルアップさえしていけば良いのだ。

そのために、女性に求められる男としての魅力を高めて欲しい。その魅力の高さに応じて、女性の質も高まる傾向がある。

ステップ2.ライバルのいない場で出会う

ステップ1で男としての魅力を高める必要があるという話をした。しかし、これから紹介するは、その魅力のハードルを極限まで下げることができる方法だ。

つまり、恋愛経験が少なくて自分に自信のない段階でも可愛い彼女を作ることができる大逆転劇を成し遂げることができるということだ。

もちろん、最低限の魅力は必要だが、既存の出会い方の中では最も簡単に可愛い彼女を作る方法である。その方法を話していく。

ジゴロパンダが今よりもダサくて素朴な青年だった頃の話だ。3年以上前になる。

ナンパ師時代に色んな子と出会いたくて、様々な場所でナンパをしていた。

・歌舞伎町などの夜の街
・大学や専門学校の前
・セレブが多そうな銀座

色んな場所でナンパをして、警備員や警察、危ない人に

「そこでナンパはダメだよ」

と注意されて、「はーい、すみません」というやり取りも何度もあった(笑)

北海道、関西、沖縄などでナンパをしていた時期もあるが、東京で街によって女性のジャンルが変わってくるので最も面白かった。

そんな中で、ある女の子と出会い付き合うことになる。その子は本当に可愛くて輝いていた。

ナンパをしていれば1日1000人とは軽くすれ違うのですが、そんな中でも「ダントツで可愛い・・・」と個人的に思っている(笑)

あくまでも個人的な好みもあるが、1日中、人通りの多い新宿や渋谷などで待っていても、なかなか出会えないルックスレベルの女性であるのは間違いだろう。

可愛い彼女が欲しい記事の栗田恵美

この写真の栗田恵美というロリ系アイドルをもうちょい大人っぽくして、Eカップの巨乳にしたルックス。
(ロリ巨乳が好きで、すみませんwww)

もちろん、>この方法でお嬢様系、清楚系、ギャル系、お姉さん系、などとも出会いを作って、セックスしたり、付き合ったりしたので効果は間違いなくある方法である。

そして、この子は何よりも性格が可愛かった。しかし、残念ながら、ホストになり多忙になって半年ほどで別れてしまった・・・

彼女は看護学生の女の子で積極的なタイプでもないので、出会いが全くなかったのだ。こういう女性は意外とたくさんいるもの。

ナンパやホストをしているとこういう子と出会うことが結構あった。

出会いがない環境にいて、それでいて行動は起こしていないけど、潜在的に出会いを求めている女性にアプローチをすれば良いのだ。

ナンパという行為は

「むりやり出会いをこじ開ける」

というものだから、可能になる。。

これが今回の話

「1週間で可愛い彼女を作る方法」

の結論だ。異性との出会いには「タイミング」というものが重要になる。女性が出会いを求めているときに、アプローチをするからこそ成功しやすくなる。そのタイミングを作りやすいのが「ナンパ」なわけだ。

そして、出会いを求めているが出会いが全くない状況だと

「ライバルがいないので、出会った時点で優先順位が自然と1位になる」

という男性へのハードルが極限まで下がるというメリットがあるのだ。だから、成功する。

大好きな彼氏と幸せで飛び跳ねそうなときに、口説いても相手にされるはずはないのだ。

そして、出会いがない可愛い女の子と出会いたいならば、そういう女性がいる場所でナンパをするのが1番。

例えば、
・看護学校などの近辺
・アパレルなネイル
・平日の昼間のファッション街

などで、出会いが少ない傾向がある

・ナース
・保育士
・美容関係の職業の子
・夜系の仕事の女の子
・芸能関係の仕事

などなど。是非、こういう女性と出会いたければ、今回の話をヒントに活動をしてみて欲しい。ジゴロパンダはこの方法で美味しい想いをしてきた。

まとめ. 可愛い彼女を作るには優先順位の1番になる

彼女を作るには、どんな女性であろうと優先順位の1位になる必要がある。1位でないのに彼氏になれるのは、遊ばれている証拠だ。

そして、今回、可愛い彼女を最短で作るには

「ライバルがいないために、容易に優先順位1位になることができる女性で出会ったら良い」

ということを教えた。可愛いのに環境的に異性との出会いがないという女の子と出会えば良いのだ。

そういう女性は出会いの場に顔を出さないので、無理矢理に出会いのタイミングを作ってしまう「ナンパ」がお勧めだと話した。

ナンパと言われると、正直「高い壁」を感じてしまうだろうが、ナンパの可能性も感じて欲しくて、この方法を書いた。なんといっても、ジゴロパンダはナンパで大きく人生を変えてもらったからだ。

この方法に興味があれば、このブログでもナンパの方法を教えているので、是非学んでみて欲しい。

無料プレゼント:ベタ惚れ会話テンプレート

特に、女性との会話が苦手だったり、狙った女性と恋人関係に発展させることができない方向けの教材になります。あなたはこの無料教材を手に入れることで、

・女性と出会ってから2時間でセックスに誘導する方法
・友達止まりから自動的に彼氏候補として見なしてしまう心理テクニック
・あがり症で極度の人見知りな男性でも女性との会話の話題に困らなくなる方法
・狙っている女性を彼女にする具体的なトーク術
・女性にあなたのことを他の男とは違う「特別な男」だと認識させる方法

などなど。他にも多くの恋愛ノウハウを学ぶことができます。300人以上の女性を落してきたジゴロパンダが実際に使っているトークテクニックを完全無料0円で全てをプレゼントします!

無料プレゼントはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す