【失敗をしない】メンズ美容室の選び方3つのルール

美容室の選び方のメイン画像

「美容室に行きたいがどこを選んだらいいのかわからない」
「毎回、美容室に行っても納得のいかない髪型にされてしまう」

と美容室選びに失敗しているのかも知れない。俺も同じようにいつも美容室に行った後に「ん〜、なんか違う」と納得できない髪型になっていた。

しかし、自分にあった美容室に行き、カットやカラーをしてもらうと切ってもらった後に、女の子のようにウキウキしてしまうほどの満足感を得られる。そこで今回は

・メンズのための美容室の選び方4つのルール
・女の子にモテる髪型になるための相談の仕方
・美容室で1番カッコ良く切ってくれる担当の選び方

を話していくので参考にして欲しい。

1.  メンズも美容室でカットした方がモテる?

世の中には自分の髪の毛を自分で切る人もいれば、理容室に行く人もいる。最近だと安い1,000円カットもある。なれなのに、

「なぜ髪を切るだけで5,000円以上掛かる美容室に行くのか?」

それは美容室で髪の毛をカットしてもらった方が女ウケの良い髪型になるからだ。これ以外の理由など一切ない。女の子にモテる髪型を知っている人に切ってもらう必要があるのだ。

かわいい女の子にモテるセンスをわかっていないオバさんやおじいちゃんに髪の毛をカットしてもらってもモテる髪型にはならない。だから、オシャレでセンスの良い美容師さんにカットしてもらう必要があるのだ。

2.  メンズのための美容室の選び方3つのルール

あなたが美容室を探す理由は「女の子にモテる髪型になるため」という崇高な目的のため。女性があなたの髪型を見て「オシャレでカッコいい清潔感のある男だ」という印象を持ってもらうのだ。

それを実現してくれる美容室の3つの探し方を紹介する。

ルール1:お客さんが多い

お客さんが多いということは初めて来店するお客さんを満足させるカットやカラーなどをする努力をしているということになる。

どんなお店でもリピーターを確保していかないと、経営がキツくなる。そこで新規のお客さんを次から次へと満足させてリピーターをたくさん増やしていき、人気のお店にする技術と気持ちが必要となる。

お客さんが多いということはそういった条件を満たしているお店だろう。ということは、あなたの髪型をカッコ良くなれる可能性のあるお店と言える。

逆に、ガラガラの店は腕が悪いか、宣伝が下手。またこじんまりした小さい美容室はリピーターばかりで新規のお客さんの髪をカットした経験が少ないためにカットが上手くない可能性があるので選び方は慎重になった方がいいだろう。

ルール2:競争の激しい場所に立地したお店

競争の激しい駅前や美容室の多い表参道などの街にある美容室で長年残っているお店は確実にお客さんを満足させる腕を持っているだろう。こういった店舗は高い技術や流行を追うセンスもあるはずだ。

ルール3:カットモデルの写真を見てイメージを掴む

実際にどういった風にカットをしているのかを見てみるのもおススメする。例えば、ホットペーパービューティでカットモデルを見るには、まずは店舗のページを開いてみる。その後に、「スタイル」という部分をクリックする。

美容室の選び方のカットモデルの見方

その次に、あなたが見たい髪型のショートなどに「チェック」を入れて「絞り込む」とカットモデルが出てくる。

美容室の選び方のカットモデルの見方2ステップ目

もしも、この赤丸で囲まれたカットモデルのような髪型にしたいと思ったら、そのモデルをカットした美容師さんを指名して切ってもらおう。そうすれば失敗はないだろう。

3.  失敗のない美容師への髪型の提案方法

美容師さんを前にして「今日、どうしますか?」と言われても、どのように答えたらいいのかわからないと思っているかも知れない。実は、俺がこの答え方でいつも困ってしまい、伝え方が悪いために髪型も失敗したりしていた。

あなたがして欲しい髪型を具体的に伝えなければ、せっかく良い美容室を選んでも意味がない。だからこそ、上手くあなたが理想とする髪型を伝えて欲しい。腕の良い美容師ほど、その髪型のイメージを掴んだ上で想像以上の髪型にしてくれる。

【モテる髪型になるための2ステップ】
ステップ1:イメージモデルを決めて見せる
ステップ2:具体的な髪型の条件を伝える

まずはこの2つのステップを踏んで、しっかりと美容師さんに伝えてみよう。

ステップ1:イメージモデルを決めて見せる

昔なら雑誌の切り抜きを美容室に持って行って「キムタクみたいにしてください」と行ったりしていたのだと思うが、今はスマートフォンがあるので、そこから写真を見せたりする。美容室にある雑誌の写真でももちろん構わない。

そうすることで「美容師さんとあなたの求めているイメージ」を共有するのだ。そこから、

「なにを言われても気にしないんで正直に言って欲しいのですが。。。」

と以下のアドバイスをもらって欲しい。

・あなたの骨格や顔のカタチに合っているか?
・服装も変えた方がいいのか?
・他にお勧めの髪型はないのか?

などを聞いてみて欲しい。「暑苦しい奴だな〜」とキレイなお姉さんに思われるかも知れないが、貴重なプロの意見をもらう機会だ。恥ずかしがらずに勇気を持って聞いてみると学べることも多い。

ステップ2:具体的な髪型の条件を伝える

あなたが社会人ならば「仕事で黒髪で耳を出さないといけない」などといった条件もあるだろう。なんでもいいが「こうして欲しい」というのがあるのであれば伝えた方が美容師さんもカットしやすくなる。

代表的な美容室に行くと聞かれるもので、

1:前髪はどうしたいのか?
2:耳は出すのかどうか
3:襟足はどうするのか?

この3つはしっかりと伝えた方がいい。ステップ1のイメージ通りでいいならば「画像通りで」と言えばいいだけ。

この3つを伝えた後は「あとは、バランスを整えて欲しい」と言えば、それで美容師さんは髪型をカッコ良く整えてくれる。具体的に髪型のイメージを伝えた後は、美容師さんの腕次第だ。

美容室でカットやカラーをしてもらった後は『メンズへアセットの方法』を参考にヘアセットをするようにした方がカッコ良くなって、さらに女ウケ抜群の髪型になる。

4. 女性にモテるためにルックス以外に必要なこと

芸能人級のイケメンでもモテない男もたくさんいる。実際に、ジゴロパンダがホストのときにも、そんな男たちをたくさん見てきた。女性にモテるためには、「出会いを増やす力」「出会いをモノにできるトーク力」なども必要だ。下記の記事も参考にしてみると良いだろう。

聞き上手になり女性を誘惑する方法
出会い系の掲示板を攻略して50円で女性と出会う方法
ヤレる女をゲットする2つの方法

まとめ.  メンズの美容室選びは友人選び

今回、メンズの美容室の選び方を紹介したが、あくまでもこれは参考となるルールに過ぎない。これを前提に、美容室に選んで欲しいが、あとはあなたの感性から

「居心地の良い美容室」

を探した方がいいと思う。美容室に限らず、スタッフとお客という関係だけではなく、人と人という関係をきちんと結べるような居心地の良い美容師さんに切ってもらった方が多少納得いかなくても笑ってすませると思う。

恋愛の彼女選びも、友人選びも、美容師さん選びも似たようなものだ。付き合っていて「居心地の良い人」を担当にした方が幸せだ。

無料プレゼント:ベタ惚れ会話テンプレート

特に、女性との会話が苦手だったり、狙った女性と恋人関係に発展させることができない方向けの教材になります。あなたはこの無料教材を手に入れることで、

・女性と出会ってから2時間でセックスに誘導する方法
・友達止まりから自動的に彼氏候補として見なしてしまう心理テクニック
・あがり症で極度の人見知りな男性でも女性との会話の話題に困らなくなる方法
・狙っている女性を彼女にする具体的なトーク術
・女性にあなたのことを他の男とは違う「特別な男」だと認識させる方法

などなど。他にも多くの恋愛ノウハウを学ぶことができます。300人以上の女性を落してきたジゴロパンダが実際に使っているトークテクニックを完全無料0円で全てをプレゼントします!

無料プレゼントはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す