地蔵も克服!女の子に自信満々にナンパで声かけできる方法

ナンパ声かけのメイン画像

かわいい女の子ナンパをしたいが、どのように声かけしたら良いのかわからないと悩んでいると思う。そんなナンパをしたいあなたに、あらゆるシーンでの声かけが簡単にできてしまう方法をお教えする。

このナンパでの声かけ方法を知ることで、あらゆる女の子がいる場での声かけができるようになり、出会いを無限に量産することができる。その結果、彼女やセックスをする相手に困ることはなくなる。

ナンパの声かけに悩んでいるならば、是非使ってみて欲しい。

1.  パンダ式!どこでも誰でもできるナンパの声かけ方法

結論から言おう。パンダ式のナンパの声かけは

「好意を伝える」

というものだ。これがナンパの基本であり、結果も出るのも最も早い。これをナンパ初心者のうちに身につけておくと出会いを作る技術だけではなく、恋愛にも出会いを繋げることが容易だ。

今回は具体的な手法を紹介するので、『好意を伝えるナンパの方法』でこの声かけの概論を学んで欲しい。

2.  具体的なナンパでの声かけ方法

この声かけの最大のメリットは

「どんなシーンでも同じように使える」

という点だ。声かけを躊躇して地蔵してしまうのは「迷い」が出てしまうからである。

「なんて声を掛けようかな?失敗したらどうしよう」

といったネガティブな気持ちが迷いを生み、行動に勢いがなくなる。いつも同じ声かけをしているので悩むこともなくなり、成功体験が増えるほどにナンパでの声かけに対して自信が生まれてくる。

ストリートナンパでも、クラブでも、コンビニでも、カフェでも、洋服屋でも、スーパーでも、旅行代理店でも、同じように使える声掛けだ。

それでは、この声かけをする際の具体的なポイントを教えていく。

ポイント1.   口説く前提で声を掛ける

ただ誰でも良いからナンパをしていて、声を掛けていると思われるよりも「口説きたくて声を掛けている」と思われた方が良い。ただし、あまり真剣で重く声を掛けると「キモイ」と思われるので

・声のトーン
・気持ちの落ち着き
・表情

といった言葉以外のコミュニケーションが成功のために重要だ。『女の子と仲良くなる方法』を参考に声の掛け方を学んで欲しい。

声かけの雰囲気は『ナンパで連れ出しをする方法』にてナンパ音声を公開しているこの音声は軽い雰囲気で声を掛けていて、女の子の反応を得やすいカタチなので、是非参考にしてくれ。

ポイント2. 「かわいいね」と褒める

女の子のかわいいと思えるところを具体的に褒めてみて反応を得て欲しい。ただ「かわいいね」と言われても言われ慣れている子からすれば何も心には響かない。心に響いて初めて褒め言葉は意味を成してくる。

「モテる男は心に響く言葉を発する」

というのは覚えておいて欲しい。これはナンパだけではなく、ありとあらゆる恋愛シーンで使われる。響く言葉は女の子によって異なる。

「その靴の色かわいいね」とファッションを褒める
「笑った顔がかわいいね」と笑顔を褒める
「優しい表情しているね」と雰囲気を褒める

あなたが心の底から思った「かわいい」ポイントを素直に伝えて欲しい。心の底から思ったものは相手に伝わるものだ。もしも、上辺だけの言葉ならば言わない方がいい。感情のこもっていない言葉では相手の心には響かないからだ。

もしも、相手の「かわいい」が思いつかないならば、日々女性を観察して発見できるようになって欲しい。このトレーニングはありとあらゆる場でできる。俺もいつもやっていたが、エロイ目で女性を見るついでに、その女性を褒めるポイントを会話をイメージしながら妄想していたものだ。

「かわいいね」と褒める ⇒ 反応を見る

これで相手から自然な笑顔が生まれれば、それは相手の心に響いた証拠だ。

ポイント3.  タイプだから一緒に遊ぼうと伝える

声を掛けてお茶や居酒屋などに誘いたいと思っても「なんて誘っていいのかわからない」と思うかもしれない。そんなときは直球で「タイプだから仲良くしたい」と伝えるので十分だ。

変に小細工を使おうとしたら余計にナンパに慣れないうちは緊張する。そんなときは、直接言いたいように伝えればいい。それでダメなら小細工を使おうとダメなものはダメだ。逆に、堂々と伝えた方が女性からすれば断りづらくもなり、成功率も高まる。

ポイント4.   ライトからヘビーに

最初は笑顔も多くしてライトな軽い雰囲気で好意を示していく。そして、デートで2人の距離が縮まっていく毎に好意の伝え方は少しづつ重くしていっても構わない。女性がもっと好意を伝えて欲しいと思う場面が出てくるはずだ。

そういったときは「好きだ」と好意を伝えて構わない。『女性心理から好意を見極める方法』を参考に好意レベルを学んでいって欲しい。

2−1.  好意を伝えるナンパの方法の会話事例

ほとんどのナンパの連れ出すまでの流れとして

声かけの導入部分 ⇒ 普通の会話 ⇒ 連れ出し交渉

というフローになるのでそれぞれの事例をあげていく。

声かけの導入部分

ナンパ師「おつかれ!」
※ここは満面の笑みでアイコンタクトを合わせると反応が良い

女「(笑)」
※いきなり声を掛けられて笑顔に反応するくらいしかできない

ナンパ師「その○○かわいいね」
※相手の意識に入った後に「言葉」で反応を取る

女「えっ、ありがとう」

ナンパ師「どこで買ったの?」
※ここからは普通の会話に移行をしていって距離縮めに入っていく

女「○○だよ」

ここからは普通に会話をしていく。

連れ出し交渉

ナンパ師「立ち話もなんだし、あそこのカフェでお茶でもしようよ」
※実際に見える店舗を提案した方が女の子は安心する。例えば、スタバやドトールなどの
個室ではなく、たくさん人がいるカフェだと危ないことはないと普通なら考えるはずだからだ。

女「えー、いやーこれから帰らないと」
※まともな子なら、そんなにすぐには着いて来ないで、内心オッケーでも断る理由を探してくる。

ナンパ師「うそ!用事なさそうだよ(笑)こんなにタイプな子に滅多に会えないからこれで終わったら後悔しちゃうよ」

女「忙しいの(笑)明日も早いし」

ナンパ師「だよね(笑)だったら30分だけでもいいからさ。ワンチャンス頂戴(笑)」

女「うーん、30分だけなら」
※提案内容のハードルを下げた後ならば、女の子も了承しやすい。

ナンパで連れ出した後にセックスまで持っていく方法

カフェなどに連れ出した後に、その女の子と仲良くなってセックスをしたり、彼女にする方法は『簡単にセックスをする方法』『ナンパで即る方法』を参考にして欲しい。

まとめ.  ナンパの声かけを成功させるコツはシンプル

俺もナンパ初心者だった頃は、成功体験がないので不安から様々な手法を書籍やネットなどを通じて調べた。それを実行をしようとしても躊躇してしまい、それに上手くもいかずに失敗の連続だった。しかし、あるとき気づいたのだ。結局、恋愛やナンパは男と女の惹かれ合いであり、

好意を言葉や行動で示す必要がある

これに気づいてからは、あっという間に成果がついてきた。ただ勇気を持って求愛行動をするのがナンパという出会いを増やす行動だ。

無料プレゼント:ベタ惚れ会話テンプレート

特に、女性との会話が苦手だったり、狙った女性と恋人関係に発展させることができない方向けの教材になります。あなたはこの無料教材を手に入れることで、

・女性と出会ってから2時間でセックスに誘導する方法
・友達止まりから自動的に彼氏候補として見なしてしまう心理テクニック
・あがり症で極度の人見知りな男性でも女性との会話の話題に困らなくなる方法
・狙っている女性を彼女にする具体的なトーク術
・女性にあなたのことを他の男とは違う「特別な男」だと認識させる方法

などなど。他にも多くの恋愛ノウハウを学ぶことができます。300人以上の女性を落してきたジゴロパンダが実際に使っているトークテクニックを完全無料0円で全てをプレゼントします!

無料プレゼントはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す