性欲発散!好きなだけ簡単にセックスする2つの方法

簡単にセックスする方法のメイン画像

「童貞なのでセックスをしてみたい」
「もうしばらくセックスをしていないのでしたい」
「簡単にセックスをする方法を知りたい」

男なら誰しも女とヤリまくりたいと思うものだろう。おれも好きなだけ女とヤリまくりたいし、毎日違う女と交尾を重ねていた時期もあるし、ナンパで出会った女と1日に5人を取っ替え引っ替えと抱きまくっていたこともある。

人間とセックスは引き離せないものだから追い求めるのは当然なことだ。言葉だけを見れば下品に思うかも知れないが、それが本能なのだ。性は人間に必須なものだからこそ、誰もが追い求める。

そこで、パンダ式の簡単にセックスをする方法をお教えする。

1.  簡単にセックスする方法

パンダ式の簡単にセックスをする方法はいくつかの条件を満たせば良い。

1:『ヤレる女』と出会う
2:押しを強く口説く

この2つの条件を満たせば意外に簡単にヤレてしまうものだ。ヤレる女との出会い方に関してはリンク先の記事を参考にして欲しい。今回は「押しの強さ」というものを学んでもらう。

また、『童貞を卒業する方法』でセックスの流れに持っていく方法も一緒に学んでくれ。

おれはナンパをガッツリしていた時期がある。こんなことは人に誇れたものではないが、今回話す「簡単にセックスをする方法」が効果的だというのをわかってもらうために話すのだが。

ナンパをしていて、1日に5人の新規の女とセックスをしたり、週5勤務の仕事をしながら、年間数百人の女とナンパでやっていた。それくらい効果のある方法だ。それくらい効果のあるものなので、是非試してみて欲しい。

2.  簡単にセックスをするには強い押しが必要

数多くのナンパ師と合流して接点を持っていた時期もあるが、大半のナンパ師はセックスをする相手を量産することができない。その差を分析すると

「押しが弱い」

というのは最も顕著な理由だ。

女は受け身でエムな生き物であり支配されたいのだ。気の強い弱いはあれば、好きな男の前でならば、女は全員がドエム。だから、タイミングこそあれど、基本的には押しが必要になる。

簡単にセックスをしたいのであれば、「押しに弱い女」「断れない女」を相手に強く押すのが1番楽だろう。もちろん、こちらに対する最低限の好意を抱かせておく必要はある。

そのハードルは『ヤレる女』のページで解説しているが、その女性の現在ある状況により変化する。「男を求めている精神状態」のときに口説かれれば、セックスや男へのハードルは一気に下がる。

それでも、

「意味もなく簡単にヤられてしまうような簡単な女ではない」

と女性は自分にいい聞かせたいので理由を欲しがる。

押しの強さとは「なー、いいだろう!」としつこくするのではなく、理由を畳み掛けることを意味している。もちろん、しつこくしてもしつこいと思われないような軽い雰囲気を作るのは効果的だ。

その雰囲気の作り方は『ナンパで即を量産する方法』の3−4で解説しているので参考にして欲しい。

押しの強さ=理由の畳み掛け

というのを念頭に、セックスに繋がる代表的な女の子に与える言い訳シリーズを取り上げる。

理由1. お酒を入れる

やはりお酒を入れると理性よりも本能面が出てきやすいのでおススメだ。しかし、女の子は言い訳を求めるということで酔っていなくても、ヤリたくなったら酔っている振りをする生き物だ。

もしくは、お酒を入れてからセックスをすることになっても、「酔っていたから仕方がなかったのだ」と自分に言い聞かせる。だから、酔わせるのではなく「言い訳を与える」ために弱いお酒を1杯でも飲ませるのは効果的な方法だ。

男「いや〜、お酒飲んだし酔ったね」
女「酔ったね」
男「カラオケで休んでいく?」
女「カラオケいきたーい!」

からのホテルへ直行。という流れで成功したことがある。ここでタクシーに乗って移動をすれば鉄板のコースだ。

理由2. 次の日に予定がないのを確認する

「この後ってなにか用事あるの?」
「明日って朝早いの?」

と聞くことによって女の子にホテルに誘われるのではないかと匂わせることができる。それによって、女の子に「予定はない」と言わせれば押しを強くできる布石になる。

男「明日って朝早いの?」
女「ん〜、別になんもない」
男「よし朝まであそぼー(笑)」
女「えー(笑)」

となっても、「だって、明日は予定ないんでしょ?なら大丈夫じゃん!あと1時間だけ遊ぼう」とホテルや家に連れ出したりする理由を畳み掛けることに繋がる。

理由3. 終電を逃させる

次の日に大事な用事があれば夜に遊ばないだろう。だから、終電を逃させるのも一手だ。そうすることによって、一緒に遊ぶしかないという環境を作り出すのだ。

終電を逃させるには、ただ楽しく会話をしたりなどをして盛り上げる。その際に、終電を乗り過ごすのをわかっていても時間を教えないことだ。女の子もバカではないから、よほど抜けた子以外はわかっていてわざと終電を逃しているのだ。

嫌いな相手と終電近くまで遊ぶ女の子はいない。

男「終電逃しちゃったね」
女「ほんとだよ、どーしよー」
男「夜はまだまだこれからでしょ、あそぼー」
女「まぁ、それしかないよね(笑)」

とカラオケなどでイチャイチャしてホテルというのが鉄板だろう。

理由4. タクシーに乗ってホテルへ連行

余計な言葉なんていらずに行動で押してしまうのが1番早い。タクシーに乗ってホテル名を告げてしまう。

男「よし移動しよっか」
女「どこに行くの?」
男「秘密だよ」
※タクシーに乗る
男「○○ホテルへ行ってください」
女「えっ(笑)」
男「そこにオシャレなバーがあるんだよ」

とホテルへ連れていってしまうのが1番手っ取り早い。女の子も「強引だったから」と自分に言い訳をきかせてくれる。女の子も逃げられない状況だから覚悟を決めてくれる。

強引じゃないかと思うかも知れないが、女の子も本気で嫌なら強く抵抗するからそのときは止めればいいだけだ。

まとめ.  強い押しを女の子は求めている

男からデートだろうと、ホテルだろうと、セックスだろうと誘うものだ。肉食系女子と言われたりもするが、それは男が誘わないから女性側がイライラして自分から誘うだけ。

基本的には男から女の子を求めなくてはいけない。そのために押しが必要なのだ。女性は嫌いな男とデートをしない。一緒のデートに応じている時点で、女の子自体もセックスに誘導してくれるのを待っているのだ。

勇気を出して一歩押してみよう。

無料プレゼント:ベタ惚れ会話テンプレート

特に、女性との会話が苦手だったり、狙った女性と恋人関係に発展させることができない方向けの教材になります。あなたはこの無料教材を手に入れることで、

・女性と出会ってから2時間でセックスに誘導する方法
・友達止まりから自動的に彼氏候補として見なしてしまう心理テクニック
・あがり症で極度の人見知りな男性でも女性との会話の話題に困らなくなる方法
・狙っている女性を彼女にする具体的なトーク術
・女性にあなたのことを他の男とは違う「特別な男」だと認識させる方法

などなど。他にも多くの恋愛ノウハウを学ぶことができます。300人以上の女性を落してきたジゴロパンダが実際に使っているトークテクニックを完全無料0円で全てをプレゼントします!

無料プレゼントはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す